配合成分を徹底調査!【成分が気になる!】

ティモ 成分

 

テレビから生まれたティモ(Timo)。

 

ティモ(Timo)は潤いの救世主のオールインワンスキンケアです。

 

このオールインワンにはどのような成分が入っているのでしょうか。

 

オールインワンのティモ(Timo)はどのくらいスキンケアの種類を果たしてくれるのでしょうか。

 

配合成分も最初に知っておきたい情報ですね!

 

ティモ(Timo)の配合成分をしっかりチェックしましょう。

 

オールインワン?

 

ティモ(Timo)は上記でもお話ししたようにオールインワンゲルです。

 

ティモ(Timo)は

 

  • 導入液
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム
  • パック
  • 化粧下地

 

の7役をオールインワンです。

 

オールインワンと言えば

 

  • 化粧水
  • 乳液
  • クリーム

 

は一つになっているスキンケアが多いのですが、ティモ(Timo)は7役もあるんです!

 

朝の忙しい時でもティモ(Timo)のオールインワンゲルで化粧下地まで行ってくれるのでとっても助かりますね!

 

1週間に一度ティモ(Timo)Nオールインワンゲルでパックとしてスペシャルスキンケアを行うのもいいですね!

 

成分をチェック

 

ティモ(Timo)の配合成分を見ていきましょう。

 

ティモ(Timo)は厳選した美容成分を配合

 

  • 潤いを与え保湿する
  • 美しく肌を整える
  • 毛穴も美しい透明ツヤ肌
  • 肌荒れを防ぐ
  • 肌を保護し健やかに保つ
  • エイジングケア
  • 滑らかなまっさらな肌

 

などの効果を発揮します。

 

  • 世界的コスメアワード金賞受賞成分アクアタイド
  •  

  • 3種類のヒアルロン酸
  •  

  • プラチナコラーゲン

 

など先端美容化学が生んだ厳選保湿成分がみずみずしい潤いでハリのあるお肌を作ります。

 

  • 話題の植物細胞
  •  

  • フラーレン
  •  

  • フィフローBTX

 

など上質なスキンケアのための先端エイジングケア成分が5年前より若々しい美しさを蘇らせます。

 

  • グリチルリチン酸2K
  •  

  • ビタミンC誘導体
  •  

  • プラセンタ
  •  

  • プロテオグリカン

 

など透明美肌成分を25種類配合して肌が欲しがる贅沢成分でまっさらな肌を作り上げます。

 

ティモ(Timo)を使うとまるで美肌の魔法にかかったような上質で今までにないスキンケアタイムになります。

 

最大限に美容成分の効果を発揮するために日々研究を重ねた独自の先端技術を採用することで効率的で効果的なスキンケアを実現。

 

敏感肌やお肌への安全性に徹底的にこだわりお肌に不必要な成分は一切排除しました。

 

  • パラベン
  • エタノール
  • 紫外線吸収剤
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • シリコン
  • 合成着色料

 

などの成分を排除しているのでお肌にとっても優しいんです。

 

ティモ(Timo)は肌に魔法をかけるだけでなく大切に労わってくれるんですね!

 

まとめ

 

ティモ(Timo)はお肌に美しく蘇る有効成分でしっかりとケアしてくれます。

 

オールインワンゲルなので毎日のスキンケアもとっても簡単になりますね!

 

ですが効果の高いティモ(Timo)でも人によっては配合成分が合わない事もあるかもしれません。

 

アレルギー体質の人や不安を感じる人はパッチテストを行ってからお顔に使ってみてくださいね。

 

使い始める前に全成分を確認しておきましょう!

 

>>ティモ(TiMO)の詳細はこちら